So-net無料ブログ作成
検索選択

あいのり温泉 羽州路の宿あいのり [温泉]

 青森と秋田の県境にあるのがあいのり温泉。かつて、ここにはウォータースライダーなどを完備する、健康ランドともテーマパークとの区別がつかないような大型施設があった。バブル時代にはこのCMを見たことない青森県民はいなかっただろう。
あいのり1.jpg
 
 
生まれ変わったあいのり温泉

 しかし、バブル崩壊後、お約束どおりこの大型施設は破綻してしまい、取り壊されることもなく廃墟と化したこの大型施設は、いつからか心霊スポットとして有名になっていた。
 そのあいのり温泉が綺麗に取り壊されてグループホームを併設した温泉宿に生まれ変わったと聞いた。しかも、その温泉の評判がすこぶる良い。
 料金は300円とこれまたGOOD! 朝早くオープンしているということで朝湯にトライ。貸しきり状態のあいのり温泉を満喫。
あいのり2.jpg

湯気で見にくいが掛け流しの内湯

 内湯は湯気がすごくて写真が見にくいが、綺麗なお湯が豪快に掛け流し。特に特徴はないが、綺麗なお湯が掛け流されているのは最高に気分が良い。
あいのり3.jpg

露天も秀逸

 そして、大きな露天風呂もある。山間なのでアブが多いが朝だった為にほとんど害はなかった。しかし、虫除けの網が出入り口をガード。この露天風呂ももちろん悪くはない。
あいのり4.jpg
 
 この赤湯はあなどれない

 しかし、特筆すべきは、内湯と露天の間に作られた赤湯と名付けられた半露天風呂。2人くらいしか入れないと思われるスペースにガンガン鮮度良好なお湯が投入されている。しかもむせるような炭酸泉。ここまで強力な炭酸泉は全国でもそんなにないと思われる。それが川のようにあふれ出るのは見ているだけで笑いが止まらない。
 品の悪い巨大娯楽施設が、気味の悪い心霊スポットがこんなスゴイ温泉に生まれ変わって、もう嬉しすぎる!
 おススメ度★★★★★
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。