So-net無料ブログ作成
検索選択

今季初の連敗…。 [アルビレックス新潟]

 苦手の夏場を好成績で乗り切った新潟であるが、前節の横浜戦では何も出来ず負けてしまった。前節、エース・矢野貴章の突然の移籍直後の試合で、矢野無しでも戦える新潟を示したかったが残念な敗戦だった。
 今日の相手はガンバ大阪。新潟も矢野の移籍で戦力はダウンしているが、大阪も遠藤をはじめ主力四人が欠場という台所事情。ホームでもあるし、なんとか勝点3をとって上位戦線に踏みとどまりたいところだ。
G大阪1.jpg

今日はローソンサンクスデー

 今日はローソンサンクスデー。以前のような雄叫び演説はなくなってしまったが、それでも、やはり盛り上がる演出に試合前からボルテージは上がる。
 そしてスタメン発表。なんと、MFにルーキーの加藤が出場。開幕でもベンチ入りしたルーキーのデビュー戦だ。これは嬉しい出来事。しかし、じゃあ誰が外れたんだ?あれ?マルシオがいない。ベンチにもいない?マルシオはどうしたんだ?実は、この3年くらい、新潟はマルシオが欠場した試合では勝ったことがない。嫌な予感。
 さて、試合はお互いパスミスなどをくり返す低調な開始。ビッグスワンのピッチの荒れもひどく、中央付近では砂煙が上がる有様。そのせいもあってか、新潟の持ち味の早いパス回しが出来ない。しかし、遠藤不在の大阪も中盤がしっくり来ない様子で、あまり見せ場もなく前半を0-0で終える。
G1.jpg

芝はさらにひどいことに…

 後半になって、最初にチャンスをものにしたのは新潟だった。ゴール前で見事に相手を崩して、ヨンチョルが放ったシュートがゴールに突き刺さった。これでヨンチョルは得点ランキング1位に躍り出る。クラブ初の得点王を是非とも取ってもらいたい。しかし、マリノス戦で腕に怪我をしたヨンチョルはサポーターをしての出場だったが、痛みがあるらしくバランスも悪く、全体的には生彩を欠いていた。それでも、決めるときに決めるのはさすが。
 しかし、先制した直後にコーナーキックから追いつかれてしまう。結論から言うとこの失点が良くなかった。せっかく先制したのにすぐに追いつかれてしまい、流れを引き寄せることが出来なかった。
 その後も、良い攻撃を見せてゴール近くまでは何度もボールを運ぶのだが、最後のアイデアがなく不発に終わる。そして終了間際、ついに逆転ゴールを許してしまう最悪の展開。
G2.jpg

逆転負け、そして連敗

 今季初の連敗。今季初の逆転負け。エースが移籍し、大黒柱のマルシオも欠場。選手層の薄い新潟には正念場であるが、出場機会を得た控え選手の奮起を期待したい。
 通算観戦成績31勝22敗22分。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。