So-net無料ブログ作成

アトムの2発 [アルビレックス新潟]

 天皇杯は三回戦となった。今年からJチームのホームを会場とする傾向になり、二回戦に引き続きビッグスワンが会場だ。対戦相手は町田ゼルビア。2回戦でJ2の東京ベルディを倒し勝ち上がってきた。順当に行けばベルディが対戦相手だったはずだが、ジャイアントキリングをおこした町田との試合。ほとんどのサッカーファンは町田の躍進を期待していると思われるが、J1の誇りを見せたいところだ。
町田1.jpg
 
天皇杯三回戦 相手は町田ゼルビア

 雨の中、観客も少ない(それでも他会場よりは多い)中、町田からはたくさんのサポーターが来ていた。その町田だが、開始早々、固さからかパスミスも目立ち、なかなか自分達のサッカーができない様子。そこを突いていければよいのだが、チーム状態の思わしくない新潟もなかなか攻めきれず、チャンスもものにできない。
町田2.jpg
 
町田からたくさんのサポーター

 そんなフラストレーションを感じるゲームの入り方だったがボールは圧倒的に新潟が支配。そしてサイド攻撃に町田のディフェンスはついてこれない感じ。そして、欠場のミシェウの代わりにスタメンを勝ち取った田中亜土夢がダイビングヘッドで先制。そして前半終了間際にもこぼれ球を押し込み二点目。一応、力の差を見せて前半を終える。
 ところが、後半開始早々に町田にゴールを決められてしまう。これで一点差だ。この失点に目が覚めたのか、ディフェンスは安定し、その後は失点を許さなかったが、攻撃陣は機能せず、課題を感じる。
町田3.jpg

勝ったけれど内容は今ひとつ

 なんとか一点差で勝ったが、本当は圧勝して欲しい。しかし、トーナメントの天皇杯は勝つことが全てなので及第点ではある。町田は、ちょっと固くなっていたのが残念だったが良いチームだった。今季はスタジアムの問題でJ2入りができないようだが、近い将来Jリーグに上がってくるだろう。最後は天皇杯らしくサポーター同士でエール交換。
 通算観戦成績32勝22敗23分。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。