So-net無料ブログ作成
検索選択
ノンセクション ブログトップ
前の10件 | 次の10件

親子三代打ちっ放し [ノンセクション]

 70歳のお祝いついでに父と私と息子の親子三代で近くのゴルフ場へ打ちっ放しに出かける。まったくゴルフをしない私だが、何も考えずにボールを飛ばせばそれなりに気持ち良い。ちなみに、父親にはゴルフシューズプレゼントした。息子も何も考えずにただクラブを振り回す。
打ちっ放し.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Seventy years old [ノンセクション]

 父が70歳の誕生日を迎えることになった。家族でホテルのランチバイキングお祝い。ちょっとだけリッチな気分。
バイキング.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昆虫図鑑の夜 [ノンセクション]

 小学生の頃、多分、ごく普通の男の子だった。だから、夏になればカブトムシクワガタを追いかけていた。関東に住んでいたが、その頃はまだ雑木林も残っていて、カブトムシを捕まえることができたが、夜中に雑木林に入ることはできず、外灯に飛んでくるのを捕まえていた。
 図書館からは、いつも昆虫図鑑を借りてきた。そこには樹液に群がるカブトムシやクワガタの写真が掲載されていて唾を飲み込みながら眺めていた。
ヤナギ.jpg
 
 仕事中、ヤナギの木陰で休憩していたらクワガタがとまっていた。通勤の通り道なので夜、暗くなってから立ち寄ってみたら、そこには子供のころに昆虫図鑑でみた景色があった。それ以来、毎晩のように立ち寄って昆虫観察をする日々。ちょっとした夏の楽しみ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

教会でランチ [ノンセクション]

 教会のメンバーでフランス料理のシェフを目指している姉妹がいる。数ヶ月間、実験的に週一でお店を出していたが、様々な事情でその店も閉鎖になった。しかし、すこぶる評判が良かったことと、教会のメンバーでも行けなかった人もいたこともあって一日だけ、教会でそのお店を復活してもらった。
ランチタイム.jpg

 いつもは教会に来ることのないメンバーの家族も、本格的なフレンチのコースを1000円で楽しめるということもあり来てくれた。
 教会に素敵なカフェを併設することが私の密かな夢だ。少しだけ、そのことが形なってそういう意味でも嬉しい出来事だった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドッチボール [ノンセクション]

 息子の通う小学校の親子レクでドッチボールをした。ドッチボールなんて何年ぶりだろう。ちなみに父親は左投げという特別ルール。でも息子を倒した。
ドッチボール.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

県境の風景 [ノンセクション]

 冬季間は閉鎖される県境の国道。まだ残雪が多いが、雪解けを待ってまたこの景色を眺めに来た。こんな日は仕事なんか投げ出して山の空気を吸い込んだほうが明日から頑張れるのさ。
只見.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風のような友人 [ノンセクション]

 古い友人が急に訪ねてくれた。急に来たいと言い出し、本当にすぐに来てくれた。予定外だけど実は嬉しい。普段はなかなか会えないけれど、こんな風に会えるのは本当に嬉しい。
妙高1.jpg

 妙高まで足を延ばして、春の高原を探索。
妙高2.jpg

 実は、昨夜から発熱し体調不良だったことが残念。
 友人は風のようにやってきて、風のように帰って行った。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

墓前にて [ノンセクション]

 祖母が他界して1年となった。親戚一同で墓地の清掃を行い。短く礼拝。私は納骨の時には立ち会わなかったのでここに来るのは、祖父が亡くなった時以来なので、もう20年振るくらいになる。
墓前礼拝.jpg

墓前にて礼拝

 祖父が亡くなった時に、父が親孝行のつもりで用意した墓地なので、てっきり祖父の墓だと思っていたが、我が家の墓だと今回知った。両親もやがて入る気満々だ。ということは、いつか僕もここに眠るのだろうか?突然知らされた事実。 
墓前礼拝1.jpg

我が家の墓だったとは…

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のチューリップ [ノンセクション]

 今年も五泉のチューリップを見に来た。例年、五月になればもう見頃は終わりなのだが、四月の冷え込みのせいで、今年は五月になってからが見頃となった。新潟に来てから、チューリップを見ないと春を迎えた気にならなくなってしまった。
五泉.jpg

今年も圧巻でした

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木が見てる [ノンセクション]

 ゴミの不法投棄防止策なのだろう。峠道の途中で、目玉だらけの木が次々に現われた。もちろん、気持ち悪いし、インパクトはある。でも、効き目はあるのかなぁ。
目と木.jpg

20世紀少年かと思った

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 ノンセクション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。